うつしうつされ。

| 日記 |

風邪で寝込んでます。
元々、親父にうつされて風邪気味ではあったんだが、親父菌で数年ぶりに寝込んだおかんの看病してたら悪化した、というか。
滅多に風邪を引かないおかんが倒れるというのはよっぽどの事で、でもおかんは医者曰く『3万人に一人』と言われる、薬が飲めない人間なので(飲むと薬疹が出る)、もう栄養と水分と睡眠を取ってみらうしか手はなく。
だが親父は「ワシも苦しい思いしたんやからお互い様や」とか酷い言い様。少しは反省しろよ。
そんな訳で看病するのは私かおらず、慣れない手つきでスマホ片手にお粥作ったり、冷えピタシート買ってきたり定期的に汗を拭いて着替えさせたり。
そりゃ伝染るわな。
うう、この親父菌だけは毎年やってくる。

「釣ったイカでマグロをゲット!」というシステムが青森で始まったようです。釣り人がとったアオリイカを漁協へ届けるとポイントがたまり、5ポイントなら赤身、10ポイントなら中トロと交換してくれる仕組みだそうで。なんでも漁協側は、マグロをとるための餌のイカの確保に苦労をしているらしいんです。マグロが高価なのは、こんなところにも理由があったのかもしれないですね。

これで釣り人が、「そんなにイカばっかり食べられないわよ」と家族に愚痴を言われることもないし、マグロ漁師が、「俺はマグロが釣りたくてこの世界に入ったのに、毎日毎日イカを釣ってばかり・・」と嘆くこともないし、マグロの価格も少しは下がるかもしれない。だとしたら一石三鳥。10000ポイントくらい貯めたら、マグロ一匹と交換できたら、何人かで協力しあってイカ釣りをする人なんかが現れて面白いかもしれない。

それで町おこしになったりしたら一石四鳥。さらに交換したマグロを5匹貯めたら漁船と取り換えられるとか、お嫁さんがもらえるとか、どんどん話が大きくなったら面白いかもなんて、このニュースを読んで想像をしてしまいました。今のところ「アオリイカの持ち込みには大きさや数量などの制限がある」だそうですが・・。

親のpc借りて作業してます。
自分のpcは壊れたので。

で、ハンゲ内のななぱち(パチンコ、パチスロ コンテンツ)に
新台の浜崎あゆみ2が導入されたので、仕事の合間にポチポチよプレイしてます。
実機でも触ったこよあるが、色々と理不尽すぎて全然楽しくなかったんだが。

いやぁ、これがなかなか面白い。
ST機ってのがアレだけど……。

ま、今はカードコレクション目指して頑張ってますよ。

事件はバージニア州のモネータで発生しました。リポーターが女性にインタビューをしていると、突如銃撃音がして、女性の悲鳴と共に画面が横になり動かなくなります。そこで中継画像は途切れてしまうのですが、ニュースによれば犯人はその後自殺したそうです。

殺害されたのは女性リポーター(24歳)、男性カメラマン(27歳)の2人。犯人は以前同じテレビ局で働いていた男(41歳)で、殺害した2人に対して恨みをほのめかしていたということです。

とても痛ましい事件ですが、このように相手に恨みを持って殺害に及ぶという犯行は後を絶ちません。それぞれ異なる背景があるのでしょうが、いずれにしても恨みがあるからと言って危害を加えたり、殺意に及ぶようなことはもちろん許されないことだと思います。

その一方で、こうした犯行に及ぶ人間の心理についての研究は、事件の凄惨さや犯人の特異性の陰に隠れてしまいがちな気がします。例えば、犯人に精神科への通院歴があったとか、虐待を受けながら育ったというような事実が明らかになると、「犯人が特殊だった」という結論で片付けられてしまうことが多いのではないでしょうか。

しかし、こうして相手から不快な言動を受けたから殺害してしまう人というのは、実は一定の割合で存在しうるのかもしれません。たとえば、統合失調症などの精神疾患を持つ人が一定の割合で存在するように。

こうした犯罪が減少するように、刑罰や防犯システムの向上のみならず、精神医学においても進歩してくれればと思いました。

壊れた…

| 日記 |

普通にパソコンを使ってたらば、急に画面が真っ白に。
どうやっても直らないので、電源を落とす。が、今度は起動すらしなくなる。

…ショック…

バックアップとったのいつだっけ…
書きかけの原稿は多分アウトだな…
パソコン買う金もないし…

暫く立ち直れそうもない…

これじゃ仕事できないよ…

一か月は4日。

| 日記 |

某ゲーム番組の影響で、今『どこいつ』の『レッツ学校!』をプレイしております。
ああ、やっぱトロ可愛いなぁこんちくしょー。
もう、トロにメロメロです。
ジュンもスズキもリッキーもピエールも勿論可愛いのだが、トロの天然な可愛さには適わんよ。
何気に校長も面白いのだが、某イベントでのトロのマジ泣きにきゅんっとキた。(><)
現実できゅんっと萌える要素のない生活なだけに、キたわ~。

人間になるのが夢ニャ  と何事も頑張るトロに乾杯。

熱帯夜

| 日記 |

昼間が、夜が、暑すぎる!!!
風が全然入ってこない!!
なので、いつも寝る時はTシャツと短パンを履いてるんだが、もうそれでも暑いので、キャミソを着る事にした。
いやぁ、やっぱTシャツよりかは涼しい。
日本各地で35°を観測したっていうし、もう地獄だね。
キャミソ万歳。
衣服の整理も始めてかないとな。

お手入れはシンプルに

| 美肌 |

私のお手入れは、朝)洗顔→化粧水→クリーム夜)クレンジング→洗顔→化粧水→クリームと、シンプルです。化粧水は、コットンを使ってパッティングしていたこともありましたが、今は手で包み込むようにしてなじませています。その方がより浸透するように感じます。使い切らないうちに、気になる商品をあれこれ試していた時期もありますし、不相応な高い化粧品を揃えてみたこともありました。その頃は、今よりも良いお肌ではなかったように思います。

クレンジングや洗顔をおろそかにしない。化粧水やクリームは、惜しまず使いしっかりなじませる。など、基本的なことなのですが、これを毎日続けています。何を使うかということ以上に、使い方が大事なんですよね。他にも、ファンデーションのスポンジは、こまめに洗って交換する。化粧下地はUVカット機能があるものを選び、帽子や日傘を活用します。

汚れを落とす。保湿をする。紫外線対策をする。この3つが、私の中のポイントです。
お肌を甘やかさないように、今使っている商品では物足りないと感じるようになったら、その都度お肌と相談しながら商品を変えていくようにしています。そうやって、年齢とともにお肌のパートナーを変えていくことを楽しんでいきたいです。

何もしない一日。

| 日記 |

今日は日曜日だったので、「今日は何もしない!!」と勝手に決め込む。
溜まっている仕事の事を思うと憂鬱になるも、何もしない!
なので、気が付いたらなにもせず寝てました。
しかし、久々にいい夢だったなぁ・・・。
もういっその事、夢の住人になりたいよ。

夢魔に喰われてもいい、ナイトメアに取り込まれてもいい、夢の中で生きていきたいよ。

でも起きたら現実。

頭のアホ毛や枝毛が酷くて、何か良いコスメがないか探していたらホホバオイルの存在をネット知りました。いろんなメーカーが販売していますが、値段がピンキリで高いのを購入してもしダメだったらって思っていたら、無印良品でホホバオイルを見つけました。

値段も一番小さいサイズが50mlで900円だったので即購入して試してみると、オイルなのにサラッとしていて、無香料で無着色。洗う前に500円玉くらいの量を手に取り、頭皮をマッサージした後で髪の毛を洗いドライヤーで乾かした後、再度ホホバオイルを髪全体に付けると髪の毛が生き返ったかのようにツヤも出てアホ毛が少なくなりました。

また入浴後に足裏や膝、ヒジのカサカサした部分にも付けたところ、しっとりして保湿効果も抜群です。またクレンジング代わりにも使用できるので、品質も良いし、値段の割にとても万能コスメなので気に入ってます。